美輪 明宏さんの作品を集めています。美輪 明宏さんのことをもっと知りたいかたはこちらへ
>お気に入りに追加
<

人生讃歌―愉しく自由に美しく、又のびやかに

人生讃歌―愉しく自由に美しく、又のびやかに

人生讃歌―愉しく自由に美しく、又のびやかに
人気ランキング : 21270位位
定価 : ¥ 1,575
販売元 : 大和書房
発売日 : 2004-04

価格:¥ 1,575
納期:通常24時間以内に発送
生ける伝説と時代の寵児の対談

この二人の取り合わせは非常に面白い
一人は言わずと知れた生ける伝説ともいえる美輪明宏氏
もう一人は「声に出して読みたい日本語」で一躍有名になり、時代の寵児となった明治大学教授の齋藤孝氏
お二人とも現在の教育に対して並々ならぬ関心と、それと同時に非常に大きな危機感を持っている
よって当然話は噛み合っており、二人の主張が一つの流れに乗っているように感じられる 
お二人の主張は現在の経済至上主義的な潮流に対して警鐘を鳴らすものであり、またひいては人間にとっての本当の豊かさとは何なのかといったことについて真正面から答えてくれるものである・・・一読の価値は大いにあると思うがどうだろう!?

今の時代を生きるエッセンス

著者である美輪さんが、現状の教育・文化・広くは日本を俯瞰的視点で
見つめ、問題点と解決法のエッセンスがちりばめられた1冊です。
お勧めの1冊です

綺麗なものが好きなのよ♪

とても楽しく読めました。感動してウルウルしてしまった箇所さえありました。(^^;
お二人の美意識に触れ、近年多い卑俗なものや考え方に迎合する必要なんてないんだわ、と心強く思いました。
・・・ところで、ルビが多い等の苦情をおっしゃっている方たちは、109〜112ページの美輪さんの文章をお読みになってないのでしょうか・・・???

参考になりました。

意外な組み合わせに読んでみました。
後半、斉藤さんと美輪さんのツーショット写真がありますが
こころなしか、斉藤さんのお顔が女性的な感じに写っています。
きっと、美輪さんの影響に違いない、美輪さんが斉藤さんの
女性的な部分を引き出したのだ、とわたしは決め込んでしまって
います(笑)。
ふたりの知的財産のバックボーンが随所随所にでています。
美輪さんの舞台の台本、斉藤さんが主催されている教室で
使われている本の紹介がとても参考になりました。
特に、斉藤さんがご紹介の長崎原爆にあった中学生とその
家族の本は必ず読もうと思っています。

文化の大切さ

 きれいな色、音楽、言葉、など、日本の文化の大切さをそれぞれの視点で述べている。
 二人の考え方や、仕事のことなどを垣間見ることができる。
 美輪明宏さんの自宅で対談したと書いてある。
 そこでの写真が掲載されている。美輪さんの自宅のいすとか周りに飾ってあるものなど独特で豪華である。
 あとがきで、齋藤孝が「美輪さんのお宅で話していると、私はとてもリラックスしてしまう。子供の頃の自分が、そのまま今の自分に流れ込んできている感じがする。」と書いている。そんな感じがありありと伝わってくる写真であり、文章だった。

 
 
 

『美輪 明宏さん大好き!美輪 明宏さんの作品全集』 is powered by Amazon Web Services
Copyright 2005 美輪 明宏さん大好き!美輪 明宏さんの作品全集 All rights reserved.